12月16日まで無くなり次第終了マウントフジ フラワーエッセンス  Prem Chivitraa(死後のプロセスに光をもたらす)

《肉体を離れた存在の為に》
■死後のプロセス、生まれ変わりのプロセスをスムーズにする。死を受け入れる。迷いや恐れを溶解し、平安で満たされた状態で、まっすぐにスピーディーに、光に向って進む。肉体的な痛み、心の苦しみから、既に解放されている自分自身に気づく。愛する人々からの、愛と光を受け取る。愛する人々との絆を覚えている。永遠の魂への信頼。愛、光、感謝、歓び。
■肉体を離れた存在の死後のプロセスに。死と死後のセレモニーに。初七日、四十九日、一周忌等、節目の時に。
*肉体を離れた存在に使う事で、見送った人の癒しのプロセスともなる(見送った人も、同時に使用するのもよい)。
*死後〜一区切りついたと感じるまで使用する。
*お盆、お彼岸、三回忌、七回忌等、亡き人の為の節目の時、セレモニー、お墓参りの時に。
*日々の供養にも使用出来る。
《見送った人の為に》
■悲しみ、後悔、罪悪感を取り除く。宇宙が与えてくれたタイミングを、最良のものとして受け入れる。亡き存在に、愛と光を送る。愛、光、感謝、平安。永遠の魂への信頼。
*一区切りついて、気持ちの整理がある程度ついたと感じるまで使用するとよい。
*死に値するような、強烈な体験をした後にもよい。
★オーラスプレー用の使用例・・・亡き存在の肉体、写真、位牌、墓、墓地の地面、愛用品、部屋、場所等の周辺にスプレーする。
★フォーミュラ用の使用例・・・亡き存在のハートチャクラ、お線香、お花の水、お供えの飲物、お墓を清める水等に数滴たらす。墓地の地面、部屋、場所等の周りにぐるりと円を描くようにたらしたり、四隅にたらす。
タチツボスミレ、ヤマザクラ、ハリエンジュ、マルバアオダモ、ディヴァイン、ハクモクレン、ハナダイコン、ミツマタ の花々のエネルギーが入っています。



■マウントフジフラワーエッセンスとは?

マウントフジフラワーエッセンスは、花の物質作用や物理成分を利用したものではなく、日本の霊峰富士山周辺に咲く野生の花から、独自の方法で花のエネルギーを転写した液体です。地球の第7チャクラ、あるいはハートチャクラとも呼ばれ、日本三大霊山の一つである富士山周辺に咲く野生の花から作られたマウントフジフラワーエッセンスには、世界中のエッセンスの中でも、とりわけ高品質の素材が採用され,波動が純粋に保たれています。
日本で初めて法的認可を受けたマウントフジフラワーエッセンスは、富士山が見える自社工場で、開発者自身による丁寧な手作業で製造されています。

個人にふさわしいスピードで、ふさわしい癒しのプロセスが起こるでしょう。より深く自分を知りたい方はどんどん自己の内奥を探究していけるし、 今はタイミングではない場合にはスピードを緩めたり拒否する事もOKだという、無理強いしない優しさが特徴です。瞬時の劇的変化もありますが、ある日、以前と全く違う自分がいるのに気づくというような、じわじわと魂のレベルに迄浸透していく変化もあるでしょう。例えば、使用していて「あれ、気のせいかな?」とか、「直接は関係ないかもしれないけど、こんな事があったな。」という声が心の中で聞こえ出したら、じわじわと浸透してきた癒しの作用を、意識レベルででも感じ始めたサインです。また、変化は感情や微妙な心理状態だけではなく、行動パターン、外側の象徴的な出来事、周囲の人々の変化、環境の変化、夢、五感やそれを超えた不思議な体験としても表れてきます。それらは、最終的には、自分自身への深い理解、霊的成長へとつながる事でしょう。

マウントフジフラワーエッセンスは、根拠のないおまじないグッズではなく、何年にも渡る、専門家による地道な研究と臨床の上で開発されています。変化を最大限に受け取る為には、自分自身を深く見つめ、使用の過程で起こった気づきを積極的に受け取っていこうとする姿勢が大切です。受容的でオープンでいる程、変化をより具体的に感じ取れるようになってくるでしょう。

長期的または一時的な否定的感情、思考、行動パターンから抜け出せない方
過去の傷が現在の人生を制限している方
セラピーの働きかけを日常に定着出来ない方
変容の時期にいる方
人生の目的をクリアにしたい方
自分を高めたい方
今まであらゆる事をやったが内なる癒しの実感のない方




《使用法》
目安として、グラス半分程の水、ハーブティー、フルーツジュース等に4〜5滴位を垂らし、1日4〜5回位、一口ずつ含みながらゆっくりと飲んで下さい。
また、スポイトから直接舌下に4〜5滴位を垂らし、1分間程含んでも構いません。

〇無料のスポイトが付属しています。






定価 2,800円(税込3,024円)
販売価格
2,300円(税込2,484円)
購入数