クリスタルペンデュラム

※こちらの商品は1つ1つ、クリスタルの形状が違います。
形の指定はできませんこと、ご了承ください。
こちらでお選びしてお送りさせて頂きます。



ペンデュラムとは・・・

私たちは潜在意識下では様々な情報を捕らえているといわれます。
その、普段意識することのできない情報を引出していくためのツールがペンデュラムです。
古くは水脈や金鉱を捜すのにも使われました。



〜代表的な使い方☆YES/NOテクニック 〜

  比較的一般的な使い方です。
  ペンデュラムにその名の通り「YES・NO」をたずねます。

 
ペンデュラムの使い方はかんたんです。
リラックスして座り、ペンデュラムのチェーンやヒモをもって、おもりを下に垂らします。

細かいルールはありませんが、一説には利き手の反対の手で行うと良いとされています。
もうひとつは、ひもやチェーンを持つのは親指と人差し指だけでなく、中指も使い安定させることです。

・イエスとノーを決める

ペンデュラムを垂らしながら
「イエスの場合はどの方向に動きますか?」声に出して聞いてみましょう。
ペンデュラムが動き出したと思ったら、どう動いているか確かめます。

「左右に振れる」、「前後に振れる」、「時計回りに回る」、「反時計回りに回る」など様々な動きがあり
それは個人個人、それぞれ違います。

同じように、「ノー」の場合にどう動くかを決めます。


「イエス」「ノー」を決めたら、答えがわかっている簡単な質問をして正しくペンデュラムが動くか確認します。

「私は女性ですか?」
「私の名前は〇〇ですか?」など、答えが確実にイエスとなる質問をします。

正しく決めた方向にペンデュラムが動けば問題ありません。

まれに正しく動かない場合がありますが、リラックスしてなかったり、なにか気になるもの、気になることなどがあるはずです。その場合はイエス・ノーを決めるところからやり直します。


・尋ねたいことを質問する

ペンデュラムは3つの答えを出してくれます。
「イエス」「ノー」「どちらでもない」のどれかです。

質問はなるべく具体的で明確なものにしましょう。
また他の人の存在がペンデュラムの動きを狂わせることもあります。
誰にも邪魔されない真夜中にやってみるのもおすすめです。





販売価格
1,200円(税込1,296円)
購入数